大切なご報告

12月15日のミューザ川崎ゲートプラザライブをもちまして、Nakanospecialの2018年のライブが全て終了致しました。

今年はミニアルバムリリースやエマージェンザジャパンコンテスト等、いつも応援して下さっている皆様に大変お世話になりました。

本当にありがとうございました。

そして大切なご報告です。

来年1/10のライブをもちまして、ヴィブラフォン朱織とドラム中村康伸が脱退致します。

今後の活動についてしっかりと話し合い、お互いに納得した上での決断です。

いつも応援して下さる皆様には突然のご報告になってしまい大変申し訳ない気持ちでいっぱいですが、我々と致しましてはお互いにとって前向きな決断と捉えております。

朱織は約3年間、このバンドで活動してくれました。ステージでのヴィブラフォンは圧倒的な存在感があり、前列にいる事でかなりのインパクトだったと思います。音色はとても上品で、我々の楽曲に艶を与えてくれました。ギター、ピアノがいる中でヴィブラフォンの音も聴かせていくという難しい環境でしたが、一生懸命頑張ってくれました。このバンドにたくさんのものを与えてくれた事、本当に感謝しております。

そしてドラムのやっさん、短い期間でしたがサポートではなく正規メンバーとして活動してくれた事、とても感謝しております。真面目な性格で、いつもきっちりと準備をしてきてくれて、頼りになるドラマーでした。

そんな2人とお別れするのはとても寂しいですが、それぞれ自分が目指す道を突き進んで欲しいと思います。

これからの活躍を期待して、ずっと応援していきたいと思っております。

現メンバーでの最後のライブは

1/10(木)
下北沢ERA
MC TAKA presents
『インスト縛り』
オープン18:30
スタート19:00
前売¥2,000
当日¥2,500

現体制での最後のサウンドを是非聴きに来て下さい。

来年以降はかたちを変えての活動になっていく予定ですが、今後ともNakanospecial、そしてヴィブラフォン朱織、ドラム中村康伸をよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA