Profile


IMG_6730キャプテン中野(Guitar)

前身バンドである『中野スペシャル』のフロントマンとして2013年EMERGENZA JAPAN決勝大会進出、新宿Marz,Mortion,Marbleにて開催されたサーキット型音楽フェス東京Boot up!2013出演、Yokohama Block Party2013出演、Get stage登録アーティスト約3,000組の中から2013-2014にかけてマッチングやコンテストにて活躍したアーティストで年間グランプリを決めるget stage music award 50組にも選出される。2015年、新たなメンバーを集めて立ち上げた新プロジェクト『Nakanospecial』の主宰者。

 

 


IMG_6728原田建吾(Sax / Flute)

University of California, Los Angeles工学部航空宇宙工学科中退。甲陽音楽学院コンテンポラリーミュージックコースサックス専攻卒業。サックスを Randall Conners氏、岩持芳宏氏に師事。クラシックギタリストの父の影響により、幼少より音楽に親しみを持ち育つ。現在東海地方を中心にさまざまなアーティストのサポート、自身のバンドにて精力的に活動中。

 

 

 


IMG_6735Yui(Trombone)

2歳からピアノを始め、中学校入学と同時にトロンボーン始める。中学校では吹奏楽部、高校時代はHBCジュニアオーケストラに所属。北海道教育大学教育学部札幌校芸術文化課程音楽コーストロンボーン専攻卒業。在学中に計2年間ノルウェーのベルゲン大学グリーグアカデミーに留学。大学卒業後、同グリーグアカデミー大学院にて主にトロンボーン、室内楽、ノルウェー現代音楽についての研究を重ねる。帰国後は様々な舞台で幅広く活動中。第1回パン・パシフィック現代音楽コンクールソロ部門入選。

 

 


IMG_6733

朱織(Vibraphone)

幼少期よりロックやジャズを聞き、ピアノは独学、クラシックだけでなくコンテンポラリーミュージックも大学で学ぶ。また6歳よりサンバチーム(G.R.E.S.SAUDE)にダンサーとして所属するなど、ジャンルを超えた幅広い音楽に触れて育つ。玉川大学芸術学部打楽器専攻卒業後はアメリカウォルト・ディズニー・ワールドに短期就職。現地では和太鼓チームに参加して様々なフェスティバルに出演。帰国後、マリンバ・ヴィブラフォンを中心に本格的な活動を開始。打楽器を永曾重光氏、マリンバをSINSKE氏、ヴィブラフォンを赤松敏弘氏に師事。https://www.u-shuori.com

 


IMG_6729

Morry(Piano)

昭和音楽大学音楽学部器楽学科修了、サクソフォーン専攻。在学中より学内・外の演奏会のための吹奏楽、大~小編成のサクソフォーンアンサンブルの作曲・編曲を手がけ、また各種イベントでサクソフォーンカルテットでの演奏活動を行う。作曲家としてゲーム音楽の製作、業務用遊技機の音楽製作、米国サンプリングライブラリベンダー各社のデモのための楽曲提供、ブラスバンドのための作・編曲等を行う。2009年よりキャプテン中野主催のバンド「中野スペシャル」に参加。Nakanospecial結成からは全曲の編曲、トランスクリプション、ノーテーション、ミュージックビデオ等のメディア製作で参加。2017年よりピアニストとして復帰。


IMG_6727

グレチャン(Bass)

ニューヨーク生まれ。幼少期よりピアノを始める。父親の影響でロック、ポップスに興味を持ち高校からギター、ベースを始める。前身バンド『中野スペシャル』ベーシストとして活動。2017年より音楽活動再開。

 

 

 

 

 


1川原徹也(Drum suport)

福岡県出身。16歳からドラムを始める。2014年に上京。現在はドラム講師をしながら様々なアーティストのサポート活動や、自身がホストとして開催するセッションイベントを定期的に行っている。左利き独特のフォームで様々なジャンルに対応するドラムを叩く。